スモーク

スモークチーズの栄養価について

よく家庭用のスライスできるプロセスチーズの固まりを食べきれず燻製にする人がいますがこの燻製とは元は保存食として作られていたのが始まりです。
スモークタイプは普通のチーズを燻製されたもので食べてみればわかりますが風味が全く異なってきます。
そして燻製された食品というのはふくよかな味わいになり保存もきくので燻製たまごやジャーキーなどは特に有名な例です。

チーズに限られるはずなのですが例えば燻製された肉のビーフジャーキーはどことなくでふくよかな味わいを持ってるのでお酒にもよく合います。
このように燻製されたものはとても美味しく長持ちもしますので燻製にしてスモークチーズにしておくと良いですね。
また栄養価なのですがスモークチーズにしたからといってそれほど通常のチーズと栄養成分は変わりませんが変わることと言ったら水分が極端に減ることくらいです。

チーズを燻して生成されたものが燻製ですから特に栄養価としては通常と変わらず摂取できるので普通に食べても味が変わるだけでほぼ栄養価は変わりません
ただスモークにすることが保存が効くのでたくさん買ってきて余ったものなどは全て燻製にしておけばいつでも食べられる美味しいおつまみになるようですね。